30代男性。

50Cバイクで通勤の途中、交差点で車と出合い頭に衝突。
車のフロントガラスに頭が突っ込み、その後8mほど飛ばされたとのこと。

事故2
                 (イメージ画像)


意識もうろうの状態で救急搬送され頭部のCT検査を受けたが、
幸い頭蓋内には特に異常もみられなかったようだ。

冬であったため、厚手の衣類で固めていたことも身を守ってくれた。

ヘルメットをかぶっていたが、頭には大きなタンコブができたらしい。

そのまま数日入院し、自宅にて更に数日静養の後仕事復帰されている。


このまま何事も無ければ良かったが、この後新たな問題が発生する。


スポンサーサイト
2013.04.30 Tue l 交通事故の治療 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/423-5dad5fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)