FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
母親に連れられ来院された、女子高校生。
頭痛がひどく、学校での授業も痛みで集中できず
ほぼ毎日のように頭痛薬を服用しているらしい。

頭痛が起きだしたのは、小学生の時。


過去2回、専門医療機関のMRI検査を受けるも
「特に異常無し」の診断であったとのこと。

その他に、夜間にも首や腰までが痛み、目が覚めることもしばしばある。

実に長い間、頭の痛みに悩まされ続けて来たわけで
本当に辛い日々であった事だろう。

         (画像はクリックで拡大)
  
  DSCN0089.jpg         P10006852.jpg
(今回の患者様の頸椎)       (正常な頸椎・サンプル)


この女性の頸椎も正常な『生理的湾曲』が完全に崩壊しており、
頭が上がらない為に顔面部は普通に前を見る事が出来なくなっている。

教室で席に座って、長時間黒板を見上げる事はそうとうな苦痛である。

自分の席が教室の後ろの方であればまだましだが、
前の列になるほど授業が苦痛になる。


スポンサーサイト
2012.12.20 Thu l カイロプラクティック l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/410-dc8dc0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。