FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
15年ぶりくらいになるだろうか・・・。

思いがけず時間がとれたので、
久しぶりに足を向けた 『 京都・嵐山 』。
P1020069.jpg

細かな雨が時折落ちてくるこの日だったが、
前日までの高かった気温もいっきに下がり、散策するにはちょうどよい。


早めのお昼にと訪れたのは、「湯豆腐 嵯峨野(さがの)」さん。

天龍寺に車を預け、駐車場から細い路地を桂川方面に少し歩いた所にこの店はある。

開店と同時に入ったので、まだお客さんも少なめ。
P1020063.jpg

P1020065.jpg P1020066.jpg

P1020067.jpg P1020068.jpg
落ち着いた空間で、静かに美味しい料理をいただけば、
お腹も心も満たされますな~ぁ。

天龍寺法堂天井に描かれた日本画家加山又造画伯(1927~2004)の「雲龍図」。
〈写真:ホームページより〉
unryuzu1.jpg
ベテランの僧侶が、どうやらVIPと思しき客を案内しておられた様で
雲龍図のある法党に入って来られた。

周囲の見学客にも呼びかけられ、有難いことに一緒に話を聞かせて頂けるということで
ただただ天井の絵を眺めているだけでは分からないお話を、
30分以上かけて楽しく聞かせて下さった。
(笑いを取るのも忘れない、たいした営業トークであった。)

こういう神社仏閣はたいていそうだが、
それについての知識がなければ、「なんや、これだけ・・・?」で終わってしまう。

思わぬ幸いに感謝!

P1020071.jpg
竹林をぬけた奥嵯峨野へは、時間の都合もあって行けなかったが
今度は人力車でも雇って行ってみたいものだ。

スポンサーサイト
2012.10.07 Sun l 代表の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/400-ae99e0fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。