FC2ブログ
早いもので本日よりもう7月。
自然と気持ちが高ぶる夏も、もうすぐそこだ。

骨格矯正との関係は浅いが、
患者様のレントゲン写真をいくつも見ていると
時折出くわすのがこれ。

頸椎の横には「横突起」と名付けられた突起があり、
その真ん中には「横突孔」という穴があいている。

椎骨動脈という動脈血管が横突孔を縦に貫通し、脳を栄養している。

〈クリックで画像は全て拡大〉
  tuikotuA2.jpg
   

下の2枚の写真、
左側は喫煙習慣のある患者様の頸椎正面。
右側は喫煙習慣の無い患者様。

赤い楕円で囲んだ部位に、喫煙者は縦に
細長い管のようなものが白く写っている。

   P10109952.jpg    P10109962.jpg
  (動脈硬化の可能性)      (正常)

非喫煙者にはそれが無い。
喫煙者のこの白く写り込んでいるものが、イラストにある椎骨動脈だ。

正常であれば、血管はレントゲンには写らないので、
写っている場合は動脈硬化の可能性大である。

何人もの写真を調べて行くと、喫煙習慣のある方には
男女問わずこの椎骨動脈が白く写っている。

愛煙家の皆様は、どうかご注意あれ!


スポンサーサイト



2012.07.01 Sun l カイロプラクティック l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/383-6e3b5ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)