FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
かねてより、いちど行ってみたかった四国・徳島県の『大塚国際美術館』。

開設されて14年ほどになるので周囲の方は大抵訪れたり知っているようだが、
1000点以上の世界の名画が原寸大の大きさで再現された陶板名画美術館だ。
山一つをくり抜いたような館内に、それらが一堂に展示されている、。

p1040105.jpg P1010858.jpg

P1010818.jpg

世界史の教科書でお馴染み、
ドラクロワのフランス革命のあの絵も、原寸大ではこんなサイズだ。
P1010840.jpg 

P1010842.jpg

先日、たいそうな値段で落札されていたこの絵も・・・。 
P1010848.jpg

こちらもその大きさに驚いた、ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」。
左が色を塗りを重ねるも色が剥げて色あせた状態。
右が修復と再現で甦ったオリジナル。
P1010834.jpgP1010832.jpg
両者が対面に飾られ、比較しながら観賞できる。

P1010839.jpg
お昼は、「鯛のあぶり焼き丼」。

渦潮の時間にはハズレたが、大鳴門橋も渡らせていただいた。
P1010852.jpg P1010851.jpg

P1010857.jpg
充実した時間を過ごせた連休に、乾杯!


スポンサーサイト
2012.05.13 Sun l 代表の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/369-c31fd160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。