FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いつも治療にお越し下さる三谷先生から、また有り難いお心遣いを頂戴した。

年に2回春と秋の期間限定で蔵出しされる『赤兎馬 紫』。
P1010817.jpg

原料芋の黄金千貫に紫芋(綾紫)を加えて使用している。
imageskogane.jpg imagesCA8I0JLK.jpg


芋焼酎の原料として多く使われているさつまいもの中でも、
特に有名なのがこの「黄金千貫(こがねせんがん)」。
皮まで白く、蒸すと甘い香りが醸し出され、
森伊蔵(もりいぞう)の他に千亀女や桜島などにも使われているそうだ。


赤兎馬どくとくのよい香りに、紫芋のまろやかさを加え
口当たりの絶妙なバランスがとれているという感じか・・・。

いつも感謝でございます。


スポンサーサイト
2012.04.28 Sat l 代表の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/366-51967c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。