FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
第4・第5腰椎間でヘルニアを起こしている。
(写真は腰~臀部を後方から見ている)

P10106445.jpg

原因は骨盤にズレがおこり
腰椎が右に倒れてしまったために矢印部分が大きく口を開く形になってしまった。
結果、椎間板には左に押し出される力がかかり「ヘルニア」を起こす。

おそらく、20年前のヘルニアの時からこの状況はあったものと推測する。
骨盤の歪み・腰椎のかたむきなくして、ヘルニアは起きない。
数回の治療で痛みは消失。

勿論、今後も時折骨盤のアジャスト(矯正治療)を行い、再発の予防は必要となる。


スポンサーサイト
2011.11.13 Sun l カイロプラクティック l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/332-620f9292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。