FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
長寿水を汲んだあと、立ち寄った「珈琲 岩湧屋」

水汲み場から少し下った山道沿いにある古民家で、
今のところ水曜と土曜の午後のみ営業している。
うっかりしていると見過ごしてしまう様な小さな看板しか出ていない。

気さくなご主人がやっておられるが、
もとは上本町に住んでいたとのこと。

自然が好きでこの地に移ったらしい。

いわわき 005
いわわき 001

空気は少し冷たいものの、外を眺めながら
長寿水でたてたコーヒーをゆったりといただく。

岩湧寺で道路は終点となり、車の通り抜けなどが無いため
岩湧山は人がほとんど入っていない数少ない山。
したがって、湧き出る水も汚れをしらないきれいな水だと
ご主人が話してくれた。

大阪市内の某有名料亭の板前さんもこの水を求めてやって来るそうで、
和風だしをとるにはここの水でなければいけないらしい。


スポンサーサイト
2011.11.06 Sun l 健康 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/330-ad22ee0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。