FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
『信達宿のふじまつり』を見学してまいりました。

泉南市の梶本さんという方が、ご自宅の庭で育てた藤棚を
見頃となるこの時期に一般の人たちにも公開されております。


DSC_10291.jpg   


梶本昌弘さんです。

kajimoto21.jpg

10年前に大病を患われた際、何かを後世に残し伝えたいとの意志で
「ふじ」の栽培を始められたのが、今や4万房の花を咲かす見事な藤棚に成長しました。

ただ残念ではありますが、梶本さんは昨年12月30日にその79年の人生を終えられました。

有志の人たちがつくる「藤保存会」が梶本さんの遺志を継いで、この藤を守っておられます。



美しく広がる紫の景色と、そこに込められた故人の思いを重ね合わせ
しばし感慨深いひと時を過ごさせて頂きました。



スタッフ1号








スポンサーサイト
2009.04.28 Tue l 代表の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/33-b864c607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。