fc2ブログ
近畿地方は、例年よりも12日早い梅雨入りだそうだ。

それに合わせたように、これまた例年になく早い
台風2号が週明けにやってくる。
大量に降る予想の雨は、おそらく何らかの水害を土産に置いていくだろう。

例年と違うもっと大変な状況は、被災した地域。

福島原発はこの大雨にどんな影響を受けるのか。

福島原発の出す放射性物質はかなりの範囲まで拡大しており、
九州でも微量な放射性物資が検出されているようだ。

ここ大阪でも、洗濯物や布団の干し方を考え、
雨天時には傘や合羽等の雨具で直接雨に濡れないような心がけが必要かもしれない。 

海へ流された汚染水は、プランクトン・小魚・大きい魚への食物連鎖がすでに進んでおり、
「内部被爆を予防する為に、魚を食べることは避けるべき」というのが見識者たちの意見だ。 

※内部被爆
 放射能に汚染された食物を食べたり、
 放射性のほこりが呼吸で体内に入った場合、
 体の中で放射線を発して被爆すること。 
 
 放射性の雨に濡れたりするのは外部被爆で、
 内部被爆は外部被爆よりも体の受けるダメージがはるかに大きい。


スポンサーサイト



2011.05.28 Sat l 健康 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/302-4c537c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)