fc2ブログ
新型インフル患者が大幅減=「再流行の恐れも」-厚労省

 11月30日から今月6日までの1週間にインフルエンザに感染し病院に行った患者数は、
国立感染症研究所(感染研)の推計で約150万人と、前週を20%下回った。
新型インフルエンザの流行開始後、初の大幅減だ。
「大規模な波はもう来ない」とみる専門家もいる一方で、
厚生労働省は「これからインフルエンザが流行しやすい季節になるため、
感染が再拡大する可能性がある」と呼び掛けている。
(12月12日15時50分配信 時事通信)


春先から世間を騒がせてくれた新型ウイルスの感染も、
ようやく行きわたったのか少し落ち着きをみせはじめたようだ。

世間を騒がせたのはウイルスそのものよりも、
本来は小さかった火種に油を注いで大火事にしてくれた
「厚労省」 という感じだが・・・。

戦争を起こして武器屋がうるおうがごとく、
インフルエンザの大流行りでうるおった連中は、
「厚労省」に「功労賞」 を贈りたいことだろう。



山田君、私に座布団一枚やってくれ・・・。


代表

スポンサーサイト



2009.12.14 Mon l 健康 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kobasanblog.blog90.fc2.com/tb.php/132-971b3a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)