上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
60代 女性

(症状)
首・両肩・背中の痛み、張り感。
鼻詰まり・鼻水・喉の痛みなど、風邪のような症状が1か月ほど続き治らない。
目が充血して、いつも真っ赤になっている。

DSCN0815.jpg
レントゲン写真での状態を説明し1回目の治療を・・・。

2回目に来られた際の治療前の問診では、
「先日治療をしてもらった後の帰りの車の中で、
 お話した症状はすでにほとんど無くなっていました。その後調子も良好です。」
とのお答えだった。

大ざっぱに言えば、
心臓からの血液の流れは首の前(総頚動脈)から上がって頭中をめぐる。
その後首の後ろの静脈叢を下降して心臓へともどるが、
首や肩が張り詰めると、静脈叢の血流は著しく邪魔をされる。

首を効果的に治療できれば、
配管の詰まりが突然に無くなったごとく
どっと流れがいっきに変わってしまう。

突然に血液の流れが良くなった結果の反応だ。



堺市東区北野田「骨格矯正コバヤシ・小林整骨院」
肩凝り症・頭痛・偏頭痛・五十肩・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・膝の痛み
交通事故によるムチ打ち症etc










スポンサーサイト
2016.04.05 Tue l カイロプラクティック l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。