上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
60代 女性

数年前より腰が痛み出す。
これまでも治療にも通っていたらしく、放置してきたわけではないのだが
最近その症状が次第に悪化しているとのことで来院された。

レントゲン検査を受けてきて頂いたところ、
腰椎の状態はかなり悪く変形で本来の腰椎のカーブは失われ、
背筋を伸ばす綺麗な姿勢をとることはもはやできない。

 (正常な腰椎)    (患者腰椎)
DSCN0606.jpg DSCN0605.jpg

治療により痛みはほぼ無くなったが、
立ち仕事に従事し、重い物をさげるような動作が多いらしい。
仕事中にどうしても痛みが出てくるようだ。

年齢からも完全なる回復は望めないが、
大切にしていくことで様々な日常生活動作は問題無くこなして行けるだろう。

こうなってしまう前段階での、適切な治療が必要だという教訓的症例だ。



堺市東区北野田「骨格矯正コバヤシ・小林整骨院」
肩凝り症・頭痛・偏頭痛・五十肩・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・膝の痛み
交通事故によるムチ打ち症etc


スポンサーサイト
2015.01.29 Thu l カイロプラクティック l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。