上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「肝臓関連項目」
AST(GOT)基準値10~40   (結果)72U/ℓ → 29U/ℓ
     
ALT(GPT)基準値 6~40   (結果)112U/ℓ → 29U/ℓ   

γ-GT     基準値 6~40   (結果)112U/ℓ → 25U/ℓ   



「血糖関連項目」
血糖(空腹時)  基準値70~109  (結果)166mg/dℓ →123mg/dℓ  

HbA1c   基準値4.5~5.8  (結果)8.0% → 5.9%  


『今回の症例への対処』

「薬剤」
医師からは糖の吸収を阻害する系統の薬剤が処方されたが、
これは肝臓にも負担が大きい為いっさい使用せず。

「食事」
糖分摂取を必要最低限にする事を基本にし、(茶碗1杯の白米ごはんを1日3回必ず食べる)
必要量のタンパク質をしっかり摂るようアドバイス(玉子を1日3~4個程度)。

タンパクをしっかりと摂れていなければ、肝臓に蓄積した中性脂肪を処理できない。

「卵にはコレステロールが含まれているのであまり食べてはいけない」などという話は、
栄養学を知らない輩(一部の医師や栄養士も含む)の言うことなので、
決してだまされないように!


「正分子(ビタミン・ミネラル)」
・総合ビタミン
・ビタミンA
・ビタミンB
・ビタミンC    それぞれを基本量(アメリカの保険量に基づく) 

「運動」
1日30分~1時間の軽いウォーキング。



慢性疾患に対し、薬物による予防や治療は
基本的に必要の無い事を証明する良い症例のひとつだ。





堺市東区北野田「骨格矯正コバヤシ・小林整骨院」
肩凝り症・頭痛・偏頭痛・五十肩・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・膝の痛み
交通事故によるムチ打ち症etc
スポンサーサイト
2013.10.26 Sat l 健康 l コメント (0) トラックバック (0) l top
グランフロント大阪にて・・・。

1013.jpg

インターコンチネンタルホテル内のティールーム、
パティスリー「STRESSED・ストレス」(STRESSEDを逆さに綴ると、“DESSERTS”)。

ゆったりとした至福のひと時を過ごす。





堺市東区北野田「骨格矯正コバヤシ・小林整骨院」
肩凝り症・頭痛・偏頭痛・五十肩・腰痛・坐骨神経痛・ヘルニア・膝の痛み
交通事故によるムチ打ち症etc
2013.10.14 Mon l 代表の日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。